jump to content immediately

専業主婦(無職)でもETCカードは作成可能?

仕事上、ETCカードについて説明をするとよく「無職でもETCカードは作れるのか?」「専業主婦でも作れる?」と聞かれます。

ETCカードをつくりたくても専業主婦には収入がなく審査が心配?コレさえ知っておけば心配は無用です。

結果を先に言うと、専業主婦でも作れます!!

審査に通りやすいカードづくりの裏ワザをご紹介しましょう。

■ショッピング系カードなら主婦の強い味方。

ETCカードには提携型のETCカードと、独立したクレジット機能のついていないカードの2種類があります。

もう少し詳しくお話しすると、提携型には銀行系、信販系、通販系、ショッピング・流通系などがあります。

審査が面倒だとか審査に不安のある方は、ショッピング系のカード会社をベースにETCカードの追加登録をすることをおすすめします。

ショッピングカードはもともと主婦をメインターゲットにして発行されているので、審査基準が比較的緩く設定されています。

そのうえ特典やサービス機能がたくさんついていますのでメリットも多いといえます。

■入会キャンペーンの時期を狙って申し込む。

ショッピングカードにもキャンペーンの時期があります。

年末に近づいた時期、異動や新入学で引越しの多い春前の時期です。

このような時期には、カードの新規顧客入会キャンペーンなどがスーパーの店頭で多く開催されているので利用しましょう。

カード会社も新しい顧客を拡大したいという第1の目的があることから、審査はさらに緩くなっているはずです。

また入会特典などで2000ポイント、5000ポイントといったビッグなポイントプレゼントがつくこともあります。

申し込み時にETCカードの追加登録を申し出ておけば、カードが送付されてきたときには使えるようになっています。

■専業主婦で収入がなくてもETCカードをつくることは十分に可能です。

スーパーやキャンペーンを狙って、入会時の特典を倍増させてしまいましょう。

収入がないからといってクレジット決済付のETCカードをつくれないと決めつけるのは早すぎます。

まず主婦がメインのショッピング系カードを狙い、入会キャンペーンなどの時期に相乗りしましょう。

特典が何倍にもなってうれしいお買い物もできます。

firstuser in 収入なしでもETCカードを作成 on June 14 2014 » Comments are closed.